​ ​

2009年12月29日

学習療法とは

また学習療法に夢中になっているのは、いままであまりゲームに関心がなかった中高年が多いそうですから、ゲームのファンを広げたともいえるかもしれませんね。学習療法は、実のところを申し上げますと、確立している治療方法というわけではなく、あくまでも予防のために行うことが進められるものだそうです。
まったくゲームに興味がなかった方であっても「脳トレ」という形のゲームソフトによって学習療法を日課しているという方もいるようです。
学習療法についてのサイトやブログ、掲示板を使って情報を集めていき、学習療法とは具体的に何を行うのか調べてみましょう。
ただしこの素晴らしく、脳を活性化させてくれるらしい学習療法も、行う本人に意欲がなければ効果があまりないとも言われているようです。
そこで興味がわくようにとうまく進めていくことも重要なことになっていて、工夫も必要になってくるのが学習療法です。
学習療法は別名では「脳トレ」とも呼ばれていることが少なくはありませんし、この別名によって、さらに親しみやすいものになっているかもしれませんね。
ところがこのように学習療法を苦痛に感じる方は、やり方があっていないだけであり、やり方を変えていけば夢中になることも多いのです。

学習療法では基礎的な脳の働きを素早くさせていき、判断力や計算能力が高まっていくとも言われているのだそうです。

学習療法というと難しいそうな響きになりますが、別名の「脳トレ」と変わってくると、興味がわいてくるという方も多いのではないでしょうか


posted by gak at 10:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。